自分の人生を変えるのはインプットではなく、アウトプットのみ。

「平凡な自分の人生を変えたいので、世界一周に行くことにしました!」

という大学生がいました。

すごく気持ちはわかるし、応援したい気持ちもあります。

ただ、勝手ながら31歳の社会人として、「やめとけ!」とアドバイスをしたくなったので大学生向けにこの記事を書いてます。

残念ながらインプットでは、人生は変わらないんだよ

これは強めのメッセージなので、すみません。情報を得るインプット、お金を使って得られる経験、これらは大事。大事なんだけど、人生は変わらない。

なぜならどんなに良い情報が得られたとしても、自分の行動が変わっていないから。結果を生むのは、行動しか無いんです。結果を変えるには行動を変えるしか無い。

つまりアウトプットをすることで人生を変えるんだ

・たくさんの情報を得ることより、目の前の1つの行動に全力を注ぐこと。

・たくさんの人と会うより、目の前の1人を全力で喜ばせること。

・お金を100万円使うより、お金をたった100円でも良いから稼ぐこと。

・ブロガーの記事を読むより、全力の1記事を自分で書いてみること。

イメージ湧きますかね?アウトプットをするなら、こんな感じ。

要は1つで良いから、誰かのために行動をするんだよ。

インプットを「キッカケ」にして、アウトプットを変えよう。

・じゃあ自分は何をしたら良いんだろう?と悩むこともあるし、

・どうすればよいか全くわからない!とか壁に当たることもあるし、

・がんばってけど結果が全然でないじゃん!と落ち込むこともある。

そんなときにインプットをすれば良い。アウトプットをしている途中で苦戦している時に、インプットをするから多くのことを学べるんだ。

例えば、

  • 起業して苦戦しているから、起業のやり方を学べる。
  • ブログを書いても書いてもPVが増えないから、ブログの書き方が学べる。
  • YouTubeの動画を取ってみたけどPVが増えないから、良い動画の作り方が学べる。

そんな感じだよ。やりながら学んだほうが早い。多くのインプットをするためにも、アウトプットをしよう。

まとめ

自分の明日を変えるためには、自分の今日の行動を変えよう。