悩んでいる人は、『悩む日』を決めることで解決します。

Q.「いまの業務も興味あるけど、他の部署の業務にも興味があるんです。どうしたら良いですか?」

人事担当者をやっている方が、営業職もやってみたいと言っていました。1つの業務ではなく色々な職務を経験したい、というのが理由です。営業職が花形の会社なので、営業もできるようにならなきゃいけないのではないか、、というお悩みです。

A. 僕からは【悩む日を決めて、いまの仕事を頑張ってみる】ということを提案しました。

例えば人事を続けるか営業に部署異動、もしくは転職するかを【悩む日】を2018年4月1日に設定します。そして、2018年3月末までは他の選択肢で悩まずに、いまの業務・いまの仕事を頑張ってみる。そして悩む日の4月1日にもう一度どっちの仕事が良いか考えるわけです。

そうするといまの仕事もスッキリと頑張れます。ぶっちゃけ頑張った結果として、新しい視点も得ているはずです。例えば「あれ、採用活動も営業活動と同じじゃん!」など。

決められずに悩んでいるのは実体験や検討材料が不足していることが原因です。まずは思いっきりいまの業務をやってみることで、実体験がたまるので決断しやすくなります!

まとめ

ぼんやりと迷っている方は「悩む日」を決めて、それまでは目の前の業務を頑張ってみることがオススメです。漠然と悩んでいる時間は意味がないので、期日を決めて目の前の業務を思いっきりやっていきましょう!

というわけで、どんなことでも良いのでお気軽に話しましょう!普通に個人宛にFacebookとかメールでメッセージくれると嬉しいですー!

【なんでも相談はこちら】