もやもやしている人は、選択肢を出せていない人

「決める」というのは難しいですよね。

決めるという行為を因数分解すると、【決める=選択肢を出す+1つに選ぶ】という行為です。

もやもやしていて決められないんです。という方は、思いついている選択肢を箇条書きで出し切ってみてください。思いつかない場合は、誰かに相談してみて選択肢を広げても良いと思います。

で、そこから1つを選ぼう、と考えるとスッキリします。

1つを選べない場合は、自分にとってのメリットとデメリットを書き出してみてください。

ここでポイントがあります。いまの自分にとってのメリットとデメリットに加えて、3年後の自分にとってのメリットとデメリットを書き出してみると良いです。

そうすることで
・具体的な選択肢一覧
・各選択肢のメリットとデメリット
・各選択肢の3年後のメリットとデメリット
が並ぶ状態になります。

ここから1つを選ぶのは結構簡単です。すぐに1つに決められなくても2〜3つには絞れると思います。この時点でモヤモヤは無くなっているはずです。

皆さんがスッキリと楽しく働けることを応援しております!

モヤモヤを無くすステップ

1)選択肢を箇条書きで書き出す

2)各選択肢のメリットとデメリットを書き出す

3)各選択肢の3年後のメリットとデメリットを書き出す

まとめ

僕自身は現在、年間1000人と話すプロジェクトを実施中です。転職相談、起業相談、フリーランス相談、海外就職相談など、どんなキャリア相談でも本気で考えるので、是非お気軽に話しましょう!

下記フォームからでもOKですし、普通に個人宛にFacebookなどでお気軽にメッセージくれると嬉しいですー!

【なんでもキャリア相談はこちら】