「ヤバイTシャツ屋さん」というバンド知ってます?

ヤバイTシャツ屋さんっていう、バンド知ってます?

僕はめっちゃ好きです。20代前半の若いバンドです。いくつかPVを紹介します!

あつまれ!パーティーピーポー – ヤバイTシャツ屋さん

パリピを、あるあるネタでいじってる歌詞ですw 動画自体もPVというかスタジオでふざけてる動画ですよねw

Tank-top of the world – ヤバイTシャツ屋さん

ヤバイTシャツ屋さんなのに、タンクトップについてやたら歌っている歌ですw

ヤバイTシャツ屋さん – 「肩 have a good day」Music Video

肩幅についてやたら言っている歌詞ですw たぶんhave a good day(ハバグッデイ)と、肩幅の幅が重なって出来たんでしょうねw

ヤバイTシャツ屋さん「ネコ飼いたい」 LIVE映像

ライブでのMCの様子です。歌に入るまでのMCが最高なので、歌に入るまでに注目です。

で、こんなふざけたバンドなのですが(笑)

ボーカルのこやまさんがめちゃクリエイティブ

実はボーカルの方が映像制作もやっていて、すごいわけです。今日現在で2300万回再生されている岡崎体育さんの『MUSIC VIDEO』のMusic Videoも制作してます。

公式HPがヤバイ

ヤバイTシャツ屋さんの前のホームページがヤバイです。

http://yabaitshirtsyasan.wixsite.com/official

説明も紹介もむちゃくちゃです。ほんと学生のノリで生きてます(笑) HP上では下記のように紹介されてます。

ヤバイTシャツ屋さんとは・・・

大阪府在住、こやま・しばた・もりもとによる3人組ガールズテクノポップユニット。

自称、中田ヤスタカプロデュースである。

躍動感溢れるパフォーマンスとストーリー性のある歌詞で50代女性をターゲットに活動中。

以前は「THE ALFEE」のコピーバンドとして活動していた。

↑途中にもこんなお問い合わせフォームがあり、絶対来ないでしょ、というツッコミをせざるを得ません。

まとめ

僕自身も起業家であり、フリーランスや起業支援をしている立場なので、こういうド新人アーティストが大好きなんですよね。売れてない→売れる!という成長度合いが好きです。既に大物アーティストは興味わかないんですよねー。

歌やアーティストのあり方も大きく変わっていることが、ヤバイTシャツ屋さんを通して感じてもらえれば嬉しいです(笑)

ちなみにヤバイTシャツ屋さんというバンド名は、ボーカルのこやまさんの先輩が「今日さ、まじヤバいTシャツ屋さんに行ってきたんだよね!」と興奮気味に話してきた、そのワードが面白すぎてつけたバンド名だそうです(笑)

We love Tank-top(通常盤)
We love Tank-top(通常盤)

posted with amazlet at 17.08.25
ヤバイTシャツ屋さん
ユニバーサル ミュージック (2016-11-02)
売り上げランキング: 3,321