教える側は学んでいるのか?起業家が教える実践コンサル。

コンサロは起業家が教える実践コンサルのスタイルを取っています。

『自身でも起業しつつ、新しいインプットもして、実体験の経験をアウトプットして、個別にコンサルをする』

という独自のスタイルを作っていきたいと思います。

世の中で起業スクールが叩かれる理由は、その教える側の先生が「起業してない」「成果を出してない」「最新のインプットをしていない」ことが原因だと思うんですよね。

教える側は学んでいるのか?

というのが教わる側の気になっていることです。僕はあくまでも徹底的な実体験をベースにした、キャリアコンサル&個別コンサルとして、成長していきたいと思います。

というわけで10月はWEBメディアのマネタイズに挑戦していきます。プロセスや結果はコンサロ内で公開していきます。

あと10~11月は大前研一氏主宰のアタッカーズビジネススクールで、「起業・新規事業メンター勉強会」という連続講座に参加してきます。起業家を支援する側の勉強会ですね。インプットも大事!

2017年もアッっというまに、残り3ヶ月間です。後悔のないよう楽しんでいきましょう!

まとめ

もし自分が教える側であれば、さらに学んでいきましょう。そして実践をして、実体験をシェアしましょう。それこそが説得力であり、根拠になります。

ご興味のある方は、下記の紹介ページを読んで頂ければと思います!

個別コンサルの受けられるオンラインサロンはこちら