サブスクとは?音楽・本・映画・ファッションも所有しない時代!?

欅坂46が出ている服の借り放題サービスメチャカリのテレビCMで、

「ファッションもサブスクへ。」

と大きく宣伝されています。でも、サブスクの意味って知ってます?

え、まだサブスクを知らないんですか?

サブスクとは起業家、経営者、スタートアップ界隈の方々はほぼ100%知っている単語だと思います。

「サブスクとは、サブスクリプション型サービスのことです」

「いや、そのサブスクリプション型サービスってなに!?」

ということで今回の記事で解説しますね!

サブスクとは?サブスクリプション型のサービスについて

英語で”subscription”(サブスクリプション)を訳すると、定期購読・会費・予約金といった意味です。大辞林によると下記の定義のようです。

サブスクリプション【subscription】:製品やサービスなどの一定期間の利用に対して、代金を支払う方式。大辞林 第三版の解説

おそらく元々は下記のソフトウェアのサブスクリプション方式から派生したものだと思います。ソフトウェアは購入する買い切り型だと高額になるので、1ヶ月単位で使える権利を貸し出しますよ、という方式です。

【サブスクリプション方式】
ソフトウェアの利用形態のひとつ。ソフトウェアを買い取るのではなく、ソフトを借りて、利用した期間に応じて料金を支払う方式。サブスクリプション(subscription)には本来、「予約購読」や「予約金」といった意味がある。

ソフトウェアを導入するときは、使用権を買うことが多い。この場合、そのソフトを半永久的に使うことができて、導入時にその代金を支払う。その後、パージョンアップやメンテナンスの費用が発生することはあるものの、普通は初期費用が最も大きくなる。

一方、サブスクリプション方式は、たとえば 1ヶ月使っていくら、あるいは 1年間使っていくらといった契約で、ソフトウェアを借りる(レンタルする)感覚になる。そのソフトが不要になったら、契約を解除すればそれ以上の費用はかからない。用語解説辞典

さて、そこからサブスクリプション型サービスとして、音楽の聴き放題、映画の見放題、電子書籍の読み放題、などのサービスが出てきました。

購入とサブスクリプションの違いとは?

さて、ビジネスやサービスが「ドリルを売るな。穴を売れ。」と言われることがあります。その例えに沿って説明しますね!

・ドリルが通常の購入する商品です。

・必要な時に穴を開けるサービスがサブスクです。

要は下記の図ですね!(この図を作るのがまあまあ大変だったw)

サブスクが増えてる理由は?

要はDVDとかCDを集めてた人も、

「みんなでWEBから見れるようにしたほうが便利じゃね?」

と、なったということです。所有しなくても、必要な時に使えれば良い、という考え方です。

最初のCMのメチャカリはファッションの月額レンタルサービスです。

・月額5800円(税抜)で3点まで、新品の洋服が借り放題
・返却時、クリーニングや洗濯などは不要

という便利なサービスですね。毎月、新しい服を書い続けるよりは、新品を借り放題で着まわしたほうが便利じゃね?ってことですね。

僕が使っている便利なサブスクのベスト3!

  1. AmazonKindleUnlimited
  2. Amazonプライムビデオ
  3. U-NEXT

本読み放題!AmazonKindleUnlimited

まず僕が本を読みまくるからなのですが、AmazonKindleUnlimited(アマゾンキンドルアンリミテッド)では圧倒的に僕がトクをしていると思います。月額980円で電子書籍が読み放題です。

Kindleの端末は持っていません。普通にスマートフォンにKindleのアプリを入れて、移動時間とかに読んでます。直近1ヶ月間でも30〜50冊くらいは完読してます(笑) 単純に他の方々が移動中にゲームとかしてる間、僕はKindleUnlimitedを読んでるだけの違いかと思います。

オリジナル番組が見放題!Amazonプライムビデオ

これは圧倒的にオリジナルのコンテンツが面白いから見てます。年間3900円なので月額325円くらい。イケメン起業家を25人の女性たちが狙うバチェラージャパンとか、ダウンタウン松本さんが好き放題やってる1000万円をかけたドキュメンタルとか、今田さん東野さんがテレビの限界を越えた企画をやるカリギュラとか。いまの規制がかかったテレビ業界を壊す存在ですね。

映画が見放題!U-NEXT

UNEXTに入った理由は単純で、『君の名は』をタダで見たかったからです(笑)初月は無料なので、まだ『君の名は』を見てない方はタダで見れますよー。その後の月額は1980円と少し高めですが、いわゆるTSUTAYAとかで借りれる映画が見放題って感じです。

  1. AmazonKindleUnlimited
  2. Amazonプライムビデオ
  3. U-NEXT

以上です。音楽が聴き放題のAWASpotifyも前は使ってましたが、最近はあまり使っていないですね。音楽しながら作業したり、移動したりする方には良いサービスだと思います!

まとめ:サブスクは面白い

データでやり取りされる音楽・映画・電子書籍は、サブスクリプション型のサービスとして発展してきました。これからはメチャカリのようにリアルに家に服が届く形で、「ファッションもサブスクへ」という進化を遂げているんですね!

起業家やスタートアップ企業の方々は、「自分たちの業界でもサブスク型のサービスはできないか?」と考えてみるのは良いと思います。あと映画や電子書籍など、便利でお得ななサービスはバシバシ使いこなしていきましょう!

ついでに

もしかしたら僕が月1万円で個別コンサルをしているのも、僕の時間のサブスクリプション型のサービスですかね!?(笑)もしご興味のある方がいれば、下記ページを見てみてくださいね!